外壁塗装料金の内訳はどのようになっていますか?

塗装費用は、塗料と何回塗りで仕上げるかなどの工法により大きく変わります。
業者によっては、建築面積の床面積×塗装単価で決めるところが多く、この塗装単価が曲者です。

 

一般の人には、この単価が適正なのかどうかの判断は付きません。

通常だと 「塗料、養生」=20%
      「足場代」=20%
      「営業経費と人件費」=60%

の内訳になります。
つまり、塗料と塗る回数、壁面の面積で総額は逆算できるというわけです。

 

詳しくはこちらのサイトでも知ることができます。
外壁塗装の費用と相場ズバッと教えて!

 

何社か、同じ塗料、同じ施工法で見積もりを取ることで、適正価格は明確になります。

悪徳業者は、初めに高い金額を提示して、その後、大幅に値下げして、お得感を売りに契約に持ち込むケースを多く使います。

 

冷静に考えると、そんなに値引きできるのなら、最初は吹っかけてきているのがわかるのですが、素人には見抜けません。
更に、塗料を、薄めたり、塗装の下準備であるサビ取りや、ケレンの行わないケースもあります。こうなると1〜2年後には塗装は剥げてきます。
(DIYでやるならこちらの価格ドットコムご参照。http://kakaku.com/reform/0107/

 

こういった事を防ぐためにも、訪問営業のうまい言葉に騙されないよう、数社の見積は必要になります。

 

しかし、個人で、何社も回って見積もりを取るのは、簡単なことではありません。

 

ここで紹介するのが、そんな数社の見積りを一括して取って値段比較をする外壁専用サイトです。

全国の厳しい審査を通った登録業者の中から、適正な見積もりをとります。
一斉見積もりを取るため安心です。
業者への交渉や、断りも代行してくれるので、大変便利です。

↑↑詳しくはこちらをクリック↑↑

更新履歴